ブログ

年別アーカイブ: 2006年

鬱鬱とそして躁躁と

今ちょっと躁状態ですね・・・だから妙に書きたくなったりしています。 その裏に隠れてる「鬱」が足引っ張ったり、そそのかしたりしていますが。 昨日は世阿弥の「班女」の清元さんとお囃子さんの ツボ合わせ をして頂きました。 水 …

時を駆ける?

夜明け前、目が醒めるより先に意識がスッとひとすじ脳に差し込みます。 夢と現実の狭間で、なんだか認識できない感覚が起き出すのです。 ここのところ毎日そうやって朝を迎えています。夜中じゅうずっと緊張しているのか 頭がゆっくり …

セルリアンタワー能楽堂=プランナーツアー

午後5時に現地集合ということで、演出家、作家、美術家、照明家、 音響、メイクそしてプロデューサーと今回お力添え頂けるプランナーの 皆様勢ぞろいしてのツアーを行いました。 いつも大劇場で共に戦わせて頂いている皆様をご案内し …

日本舞踊公演の行く先は・・・

先日2月25日に、渋谷のセルリアンタワー能楽堂において、 「金田中」さん主催の「戯の会」が行われました。 今までは能、狂言を主体になさっていたのですが今回初めて、 日本舞踊を鑑賞してお料理を楽しむという催しになりました。 …

今辛い・・・です!

4月14日に行うリサイタルの諸々の準備に入っています。 う?っ!今すごくシンドイ時期です。 なんというかデッサンを何枚も描き直ししている感じです。 でも・・・ね、音楽を選んだり、衣裳かつらを考えたり、お舞台を あれこれ思 …

誕生日おめでとう!私

「お誕生日おめでとうございます! と申すべきか哀悼を述べるべきか 迷う所なのですがまあとりあえず、お祝いを・・・」と 朝一番に電話してきてくれたのは我が弟でした。 ホント、いったい幾つまでがおめでたいのでしょうね・・・ …

名古屋滞在紀

今回の御園座公演では5日間名古屋で暮らしました。 現地での稽古場稽古、そして舞台稽古と連日劇場に通います。 今回助手として浅井さんが同行してくて、ホント助かりました。 門弟の西川瑞乃は出演しているので、自分の段取りで精一 …

拍手の行方は・・・

お蔭さまで無事に名古屋御園座での「松井誠 新春特別公演」初日を開け、戻って参りました。 舞台(ライブ)の魅力はジャンルの違いこそあれ、 その場の空気を共有した者にしか分からないものです。 その魅力は魔物で、ちょっとしたこ …

恵比寿ツアー

春には発表の、あることのために恵比寿探訪をしています。 でも変ですよね、もともと恵比寿生まれの恵比寿育ち、そして今も恵比寿住まい。 なのに・・・なんとまあ、街は変貌を遂げたことでしょう。 大好きな、味処「善や」さんは、ご …

踊り初め、新年会

8日に瑞扇会会員による「踊り初め」を行いました。 これはもうず?っと続けている行事です。その時により出席可能なメンバーで、 今年も良い舞踊ができるよう、皆でお祝いの気持ちをこめて踊ります。 なにせこれは自宅稽古場で行うこ …

« 1 2 3 4 »
PAGETOP
Copyright © 西川瑞扇 Official Homepage All Rights Reserved.
PAGE TOP