特集記事「和の心」

和の装い

第10回:着物で女をあげる

お正月には皆さんお着物をお召しになりますね。 洋服が似合わないから言う訳ではありませんが、「着物」は本当に素晴らしいものだと思います。 なんと言っても礼装にはかかせません。 ただ着るには(手間)がかかり過ぎるのでしょう。 …

第9回:お正月には着物を

お正月には皆さんお着物をお召しになりますね。 なにか、あらたまった感じには古来からのコスチュームが似合うのでしょうか。 昨今この「着物ファッション」を流行らせるために、”手軽”を合言葉のように、あまりに多様な組み合わせを …

第8回:浴衣の着方

夏の風物のように、この時期になると着物姿の若者が出現します。 出現という言い方はおかしいですが、これも「浴衣」が手ごろに着られるからでしょうか? 何にせよとても良い事だと思います。私は着物の専門家ではありませんが、着物を …

第4回:浴衣

夏になると「浴衣」のお蔭か、着物人口が増えます。これは私のように「和」の仕事をしている者にとって喜ばしいことです。やはり浴衣は手軽に楽しめるのでしょうか。 昨今は種類もずいぶん豊富なのですね。花火の日などカラフルな女性( …

PAGETOP
Copyright © 西川瑞扇 Official Homepage All Rights Reserved.