春には発表の、あることのために恵比寿探訪をしています。
でも変ですよね、もともと恵比寿生まれの恵比寿育ち、そして今も恵比寿住まい。
なのに・・・なんとまあ、街は変貌を遂げたことでしょう。

大好きな、味処「善や」さんは、ご主人は元野球の選手、井上善夫さん、
おかみさんは伯母の名取りの、西川扇朱さん。板前さんは(ふかさこさん)で、
ほんと美味しいです。お薦めは「海老揚げしんじょう」
秋の土瓶蒸し、冬のすっぽん、あんきも、なまこなんか、最高!

そして古くから玩具屋さんの老舗だった「三橋屋」さんが
三世で、名前はそのままに、やはり味処を始めています。
若き花板の「しんさん」は江戸前のイイ男。如才なくもてなしてくれます。
そのお姉ちゃまは私の名取り、瑞糸、といいます。

そこを出てロータリーを曲がると「朝日や」さん、ここも瑞奈のご両親と、
妹の操ちゃんご夫妻の日本蕎麦屋さん。ああ、書き出したらキリがないのですが、
新しい恵比寿の発見も必要なので、先日面白いところ、はしごしちゃいました。
昔からの市場のなかの立ち飲みワインバー、イイ感じのしつらえで、
(でも立ったまんまは、長居はシンドイ)軽く上質のワインとオリーブを。

隣りをふと見るとハリウッドデビューを果たした女優のKMさん。
気負いもなく、一種崇高なフェイスライン、素敵でした。
それから電話予約しないと駄目というバーへ、コンタクト。
とっても落ち着くカウンター。もう7年なのですって。
そこのワインも美味でした!
さあその先はちょっと曖昧。たしかもう一軒寄ったと思う。
ただの飲み歩きと思わないでくださいませね。
あくまで「あること」のためのロケハンなのですから・・・・