いよいよ恵比寿盆踊りの講習も残すところ一回(25日)となりました。
今回は恵比寿のオリジナル「恵比寿音頭」「YES YES EBISU!」の細かいお稽古の他に昭和39年の「東京五輪音頭」が増え、新曲を覚えるのが大変と思いきや、皆さんすぐ覚えられてこれなら当日参加の方もすぐ輪に入って踊れることと確信しました。

そして昨年、やむを得ず出来なかった「八木節」「相馬盆唄」も復活し、バリエーション豊かに盛り上がること間違いなしです。習会参加の方々、本当に腕を上げました!
        
地元の小学校、中学校にも出向き久しぶりに校庭や体育館で全校生徒とサンバ踊るのも、何か懐かしい思いでした。
「盆踊り」というものを通して地域活動の一環に触れ、皆さんが街をより良くしようという熱意を共有できて、
一番進化しようとしているのは、この私自身ということに気付いた昨今です。
 
27日、28日にはどうぞ恵比寿にお出かけくださいませ。