私は恵比寿生まれの恵比寿育ち。
母方の祖父は、いなっこい江戸っ子でした。
ですから、なんのかんの言っても落ち着くのは都会なのかも知れません。
だからこそ、他の土地に魅力を感じるのでしょう。
お仕事でも、お陰様で色々なところへ行かせて頂きました。
特に海外公演は本当に素敵でした。

「朱鷺之會」では、フランス、イタリア、ドイツと国際交流基金の
助成を頂き、自主公演を行い大変ではありましたが、心に残る忘れられない
体験となりました。
古都というのはどこの国でも歴史があり、時が移っても色褪せない美しさがありますね。
パリ、ローマ、・・・・その景色の中にいつも一緒に居て下さる
恵美子ちゃんは、おばあちゃま、ママちゃん(そう呼ばせて頂いています)
と三代に渡って応援して下さっています。
ご主人が理解ある方なので、いつも一人で文字通り飛んで来てくださるのです。
ローマでは達者なイタリア語でお買い物してもらったり、ふらりと
入ったお店でピザやワイン(これが重要)を注文してもらったりと、
まあすっかり頼ってしまいました。

そして去年の秋、京都南座に出演の最中も勿論訪ねてくださいました。
老舗でも、新たに見つけた面白いお店でもゆっくりお話しできたのが、
少々ホームシックになっていた私には、とても嬉しいことでした。
本当に「古都」というと恵美子ちゃん・・・なのです。