突然、小学校の仲良しさんだった道子ちゃんのお母様から
お電話頂き、びっくりしました。でも不思議とお声を聞いた瞬間、
もしかして?と思いました。もう何十年もお目にかかっておりませんのに・・・
道子ちゃん、りっちゃんと私まゆ美ちゃんと三人で、学校の行事の時には
よく全校生徒の前で歌わされたものでした。
卒業後なかなか会えないのですが、私の舞台はほとんど観てくださっています。
今年こそ!と言いつつ1年はアッという間に過ぎてしまい、
残念で仕方ありません。

会い損なってしまっている幼い頃の友達はもう一人。
今もスチュワーデスとして活躍している、恭子ちゃん。
小学校の5年生の頃だったと思いますが、映画のロケで板橋の小学校に
何日間か通っていた時、親しくなり以後文通のお付き合いをしていたのです。
お互い忙しいので「会いたいね?、呑みたいね?」と言って今だ実現していません。
でも先日の瑞扇会には、来てくださり楽屋を訪ねて下さったのです。
懐かしくって、嬉しかった!